2017年10月28日-29日 信州大町HARD ENDURO in チャレンジフィールド & 全日本ハードエンデューロ選手権(G-NET)


2017challengefield+

初開催です!長野県大町チャレンジフィールド
見晴の良いゲレンデエリアは粘土質、ウッズエリアは黒土に腐葉土と天候によって性格が激変しそうなハードエンデューロ向きコースです
ヒルクライムは勿論レース未使用のウッズやガレ場が盛り沢山で、主催者的にはコース設定が楽しみでたまりません
全コースの60%が駐車場から見渡せますので、ギャラリーも寂しくありませんよ

イベント概要

開催日: 2017年10月28日(土)・29日(日)
  28日 / G-NET 全日本ハードエンデューロ選手権
  29日 / CGC 信州大町HARD ENDURO in チャレンジフィールド

開催場所: 信州大町チャレンジフィールド (長野県大町市)[ アクセス ]

開催クラス

10月28日(土曜日)
  • G-NET 全日本ハードエンデューロ選手権クラス 15:00~18:00(180分)
    「最高難易度のナイトレースを開催したい」
    スタッフが長年温めていたアイデアがとうとう実現します
    スタート時は明るいですが、段々と暗くなっていきゴール時には完全に夜間です
    しかし、コースはとても手強くG-NET戦にふさわしい設定となります

    車両規定(16:30以降必須)
    ・ヘッドライトを点灯すること
    ・エンジンをストップしても点灯するテールランプを装備していること
    参加費:15,000円 募集:30台(固定ゼッケン含む) ゼッケン:黒地白文字
    ※ゼッケン位置は前・左右の3ヵ所

10月29日(日曜日)
  • さわやかクラス 9:00~11:00(120分)
    ドライであれば十分に周回可能なコース設定をします
    ハードエンデューロを楽しみたい方に!
    参加費:10,000円 募集:100台 ゼッケン:白地黒文字
  • おひな様クラス(女性のみ) 9:00~11:00(120分)
    さわやかクラスと混走です
    スタッフによるレスキューサービス付きで安心!
    参加費:10,000円 ゼッケン:赤地白文字
  • ゲロゲロクラス 12:30~15:30(180分)
    ロックセクション、ウッズヒルクライム、飛びつきヒルクライムなど走破できるテクニックが要求されるコース設定ですが、G-NET戦のような過激さはありませんので安心してください
    参加費:15,000円 募集:80台 ゼッケン:黄色地黒文字
    ※ゼッケン位置は前・左右の3ヵ所

エントリー

9月15日 20:00~ WEBエントリー開始

エントリー専用サイト [ CGC Entry ]
※エントリー開始日時に上記サイトにエントリーフォームへのリンクアイコンが掲載されます

[ エントリーリスト ]